AI - INTERNATIONAL The word “Ai” is a name of Japanese color taken from a deep-blue flower named Ai.

| 2017 | 2016 2015 | 2014 | 2013 | 2012 | 2011 | 2010 2009 |
ヴィヴィアナ・ソフロニツキー
Viviana Sofronitsky

Forte Piano
ヴィヴィアナ・ソフロニツキー
ザ・フォルテピアノ・スペクタキュラー
モスクワ生まれ。父は、ギレリスやリヒテルが神と畏怖したロシア最大のピアニスト、ウラディーミル・ソフロニツキーである。モスクワ音楽院、オバーリン大学古楽科、オランダ王立ハーグ音楽院に学び、ベルリン・バッハターゲ国際コンクール第1位等多くのコンクールで受賞。近年、グラーフ、プレイエル等複数の楽器を同時使用するフォルテピアノの名手として評価が高まっている。
Heirs of Russian Pianism Vol.1 Viviana Sofronitsky
Sumidat Triphony Hall
Top of Page
ディエゴ・アレス
Diego Ares

Cembalo
ディエゴ・アレス
50年に一人、チェンバロの天才
スペイン出身。1997年ビーゴ国際、98年パリ・ニコライ・ルービンシュタイン国際両ピアノ・コンクール第1位各受賞。同年チェンバロを本格的に始め、以降、本分野の若手トップスターとして嘱望を集めており、欧州各地等で広範な演奏活動を展開している。超絶的な技巧へ加え、華麗な音色とフレージングを駆使、コンサート会場を熱狂させる希有なチェンバリストである。スイス在住。
Top of Page
ノエ・乾
Noé Inui

Violin
ノエ・乾
ヨーロッパの伝統を一身に担う
若き天才ヴァイオリニスト
1985年ブリュッセル生まれ。母はギリシャ人、父が福島出身のハーフ。ブリュッセル王立音楽院、パリ国立高等音楽院、カールスルーエ国立音楽大学をいずれも首席で卒業、2006年ナポリ・クルチ国際、08年ニューヨーク・ヤング・アーティスト国際各コンクール第1位受賞。マルタ・アルゲリッチ等著名演奏家との共演も数多い。
ピアノ:パク・スミジャ
Aidu Chuo Hospital Noé Inui Violin Recital
Aidu Chuo Hospital Weste Tower Hall (Aiduwakamatsu, Fukushima)
Piano: Soomija Park
Noé Inui Violin Solo Recital
Tokyo Operacity Omi Gakudo (Tokyo)
ピアノ:五島史誉
Noé Inui Violin Recital
Munetsugu Hall (Nagoya, Aichi)
Piano: Fumiyo Goshima
6th Oct. 19:00
ノエ・乾 ヴァイオリン・リサイタル
會津風雅堂
ピアノ:パク・スミジャ
Noé Inui Violin Recital
Aizu Fugado (Aizuwakamatsu, Fukushima)
Piano: Soomija Park
8th Oct. 19:00
ノエ・乾 ヴァイオリン・リサイタル
福島県文化センター
ピアノ:パク・スミジャ
Noé Inui Violin Recital
Fukushima Prefectural Culture Center (Fukushima)
Piano: Soomija Park
15th Oct. 19:00
ノエ・乾 ヴァイオリン・リサイタル
須賀川市文化センター
ピアノ:パク・スミジャ
Noé Inui Violin Recital
Sukagawa City Culture Center (Sukagawa, Fukushima)
Piano: Soomija Park
Top of Page
アルド・チッコリーニ
Aldo Ciccolini

Piano
アルド・チッコリーニ
87歳、世界最高峰のピアニスト
1925年ナポリ生まれ。4歳からピアノを学び、49年ロン=ティボー国際コンクール優勝。翌50年カーネギーホールでニューヨーク・フィルと共演してセンセーションを巻き起こし、以来、フルトヴェングラー、モントゥー、ミュンシュ、チェリビダッケ、クライバー等名指揮者の数々と共演、ピアノ界の重鎮として名を成す。親日家として知られ、東日本大震災チャリティ公演も行っている。
The Art of Aldo Ciccolini “Recital”
Sumida Triphony Hall (Tokyo)
指揮:ヴォルフ=ディーター・ハウシルト 新日本フィルハーモニー交響楽団
The Art of Aldo Ciccolini “Concerto”
Sumida Triphony Hall (Tokyo)
Conductor: Wolf-Dieter Hauschild, New Japan Philharmonic
Aldo Ciccolini Piano Recital
Toyota City Concert Hall (Toyota, Aichi)
Top of Page
南西ドイツ・フィルハーモニー交響楽団
Southwest German Philharmonic

Orchestra
南西ドイツ・フィルハーモニー交響楽団
高い人気、伝統のゲルマン・サウンド
1932年コンスタンツ公会議の開催地として名高い中世都市コンスタンツに創設 される。ドイツ=スイス国境文化圏の主要芸術機関として数多くのシンフォニーコンサート、教育事業を行うほか、ヨーロッパ、アジアへのツアーも実施。現在、年間100回を上回る公演数を誇って80000人の動員を記録する等、いまや数少なくなったドイツの伝統的な音色を保持し、欧州各地での人気は根強い。
指揮:ヴァシリス・クリストプロス、ピアノ:モナ=飛鳥・オット
Sapporo Concert Hall Kitara (Sapporo, Hokkaido)
Conductor: Vassilis Christopoulos, Piano: Mona Asuka Ott
指揮:ヴァシリス・クリストプロス
Mozart: The 10 Years Symphonies 1778-1788
Sumida Triphony Hall (Tokyo)
Conductor: Vassilis Christopoulos
14th Jun. 13:30
南西ドイツ・フィルハーモニー交響楽団(※関係者のみの公演)
東京芸術劇場 コンサートホール
指揮:ヴァシリス・クリストプロス、
ヴァイオリン:庄司紗矢香、ピアノ:モナ=飛鳥・オット
Tokyo Metropolitan Theater Concert Hall (Tokyo) *Private Concert
Conductor: Vassilis Christopoulos, Violin: Sayaka Shoji, Piano: Mona Asuka Ott
指揮:ヴァシリス・クリストプロス、
ヴァイオリン:庄司紗矢香、ピアノ:モナ=飛鳥・オット
Kyoto Concert Hall (Kyoto)
Conductor: Vassilis Christopoulos, Violin: Sayaka Shoji, Piano: Mona Asuka Ott
指揮:ヴァシリス・クリストプロス、ヴァイオリン:庄司紗矢香
Ishikawa Ongakudo Concert Hall (Kanazawa, Ishikawa)
Conductor: Vassilis Christopoulos, Violin: Sayaka Shoji
Top of Page
ヴァシリス・クリストプロス
Vassilis Christopoulos

Conductor
ヴァシリス・クリストプロス
モントゥー、クリュイタンスの端正なスタイルを引継ぐマエストロ
ミュンヘン生まれ。アテネ音楽院でオーボエを専攻、ミュンヘン音楽大学の指揮科へ進学し、2000年マイスターディプロマを取得した。同年指揮界最高の登竜門ミトロプーロス国際指揮コンクール第2位受賞。2005年名門南西ドイツ・フィルの首席指揮者となり、ヨーロッパ諸国、日本等へツアーを実施して高い評価を得た。フィルハーモニア管、チェコ放響等各主要都市への客演も数多い。
ピアノ:モナ=飛鳥・オット、南西ドイツ・フィルハーモニー交響楽団
Sapporo Concert Hall Kitara (Sapporo, Hokkaido)
Piano: Mona Asuka Ott, Southwest German Philharmonic
Mozart: The 10 Years Symphonies 1778-1788
Sumida Triphony Hall (Tokyo)
14th Jun. 13:30
南西ドイツ・フィルハーモニー交響楽団(※関係者のみの公演)
東京芸術劇場 コンサートホール
ヴァイオリン:庄司紗矢香、ピアノ:モナ=飛鳥・オット
Tokyo Metropolitan Theater Concert Hall (Tokyo) *Private Concert
Violin: Sayaka Shoji, Piano: Mona Asuka Ott, Southwest German Philharmonic
ヴァイオリン:庄司紗矢香、ピアノ:モナ=飛鳥・オット
Kyoto Concert Hall (Kyoto)
Violin: Sayaka Shoji, Piano: Mona Asuka Ott, Southwest German Philharmonic
ヴァイオリン:庄司紗矢香
Ishikawa Ongakudo Concert Hall (Kanazawa, Ishikawa)
Violin: Sayaka Shoji, Southwest German Philharmonic
Top of Page
モナ=飛鳥・オット
Mona Asuka Ott

Piano
モナ=飛鳥・オット
真珠の美音、ピアニスト、モナ、19歳
ミュンヘン生まれ。2歳からピアノを始めて4歳でコンサート・デビューを飾る。シュタインヴェーク国際コンクール第1位、EPTA欧州ピアノ教育者連盟国際コンクール第1位並びに特別賞等多くの受賞歴を誇り、天才ピアニストとして早くから期待を集めた。日本でも、南西ドイツ・フィル、ザルツブルク・モーツァルテウム管、アンサンブル金沢等と多くのツアーやリサイタルを行っている。
指揮:ヴァシリス・クリストプロス
Sapporo Concert Hall Kitara (Sapporo, Hokkaido)
Conductor: Vassilis Christopoulos, Sounthwest German Philharmonic
11th Jun. 18:30
モナ=飛鳥・オット ピアノ・リサイタル
Musicasa(ムジカーザ)
Mona Asuka Ott Piano Recital
Musicasa (Tokyo)
14th Jun. 13:30
南西ドイツ・フィルハーモニー交響楽団(※関係者のみの公演)
東京芸術劇場 コンサートホール
指揮:ヴァシリス・クリストプロス
Tokyo Metropolitan Theater Concert Hall (Tokyo) *Private Concert
Conductor: Vassilis Christopoulos, Southwest German Philharmonic
指揮:ヴァシリス・クリストプロス、ピアノ:モナ=飛鳥・オット
Kyoto Concert Hall (Kyoto)
Conductor: Vassilis Christopoulos, Southwest German Philharmonic
Top of Page