AI - INTERNATIONAL The word “Ai” is a name of Japanese color taken from a deep-blue flower named Ai.

ザ・ライジング・スターズ スーパーコンチェルト SUPER CONCERTOS 《ドラマティック北欧名曲ビッグ3》

指揮:イニャキ・エンシーナ・オヨン、ピアノ:マリオ・ヘリング *  ©Nikolaj Lund、ピアノ:モナ=飛鳥・オット **   ©Marie Staggat、ヴァイオリン:ジョセフ・リン   ©K.Miura

ラフマニノフ:ピアノ協奏曲第2番 ハ短調Op.18 * Rachmaninov: Piano Concerto No.2 Op.18 グリーグ:ピアノ協奏曲 イ短調Op.16 ** Grieg: Piano Concerto Op.16 シベリウス:ヴァイオリン協奏曲 ニ短調Op.47 Sibelius: Violin Concerto Op.47

シアターオーケストラトーキョー

2014年11月2日(日)14:00開演(13:00開場)東京芸術劇場コンサートホール Tokyo Metropolitan Theatre Concert Hall 料金(税込)S=¥8500 A=¥7000 B=¥5500(全席指定)

■チケット取り扱い■
東京芸術劇場ボックスオフィス  0570-010-296(10:00-19:00 ※休館日除く)
http://www.geigeki.jp/t/(PC) http://www.geigeki.jp/i/t/(携帯)
チケットぴあ 0570-02-9999 http://pia.jp/【Pコード:239-026】
イープラス http://eplus.jp/ 
ローソンチケット 0570-000-407(オペレーター 10:00-20:00) http://l-tike.com/【Lコード:39091】
お問合せ:藍インターナショナル 03-6228-3732(平日10:00-18:00)

主催:テレビ朝日/藍インターナショナル  提携:東京芸術劇場(公益財団法人東京都歴史文化財団)協力:テンポプリモ

THE RISING STARTS SUPER CONCERTOS 秋の休日、世界の俊英アーティストが集うスペシャル・コンサート

芸術の秋たけなわ、11月。世界有数の音響美を持つ東京芸術劇場へ、ヨーロッパやアメリカで大注目のライジング・スターが集結します。
 巨匠バドゥラ=スコダが激賞するドイツ・ピアノ界の若き正統派、マリオ・ヘリング、ロンドン・デビューを大成功させた話題の女流ピアニスト、モナ=飛鳥・オット、そして、ジュリアード弦楽四重奏団の第1ヴァイオリニストにしてヨーヨー・マや内田光子が絶賛する希代の名手、ジョセフ・リン。
 以上のソリスト陣を、パリ・オペラ座の副指揮者で期待のマエストロ、イニャキ・エンシーナ・オヨンのタクトが壮麗に包み込む豪華なコンサートです。管弦楽は、日本でもっとも新しいオーケストラの一つ、シアター オーケストラ トーキョー。2014年2月「tv asahi なんでも!クラシック」へ出演して東京芸術劇場を沸きに沸かせています。
 今年、「スーパーコンチェルト」も第3年目を迎え、清涼感とロマンにあふれた北欧の名作を一挙公開。ダイナミズムとリリシズムに富んだスペシャル・プログラムをお贈りします。
 日曜の昼下がり、おしゃれなクラシック・ホリデーをどうぞお楽しみ下さい。

イニャキ・エンシーナ・オヨン Iñaki Encina Oyón
イニャキ・エンシーナ・オヨン Iñaki Encina Oyón
スペイン・バスク生まれ。ピアノ、チェンバロ、ピアノ伴奏法を学び、指揮法をヨルマ・パヌラに師事。2005年よりパリ・オペラ座の歌手養成コース、アトリエ・リリックの講師と副指揮を努め、プラシド・ドミンゴ、ナタリー・デセイ、ジョイス・ディドナート等の名歌手、トーマス・ヘンゲルブロック、ヘルムート・リリング等の名指揮者と多くの研究、共同作奏を行う。2010年パリ・オペラ座の指揮者としてデビュー。バロックから現代音楽にいたる幅広いレパートリーを指揮している。
マリオ・ヘリング Mario Häring
マリオ・ヘリング Mario Häring
ハノーファー生まれ。母が東京都出身、父がドイツ人のハーフ。3歳よりピアノを始め、スタインウェイ国際コンクールやドイツ青少年コンクールで計16回の優勝を果たす。2003年ベルリン交響楽団とベルリン・フィルの本拠地フィルハーモニーへデビュー。ベルリン、ハンブルク等ドイツを中心に欧州各国で活発な演奏活動を展開、シュレスヴィヒ=ホルシュタイン音楽祭、ブラウンシュヴァイク・クラシック・フェスティバル等有名音楽祭へも出演している。2012年名匠アレクサンドル・ラザレフ指揮日本フィルハーモニー交響楽団と共演し好評を得た。
モナ=飛鳥・オット Mona Asuka Ott
モナ=飛鳥・オット Mona Asuka Ott
ミュンヘン生まれ。ドイツ人と日本人を両親に持ち、2歳からピアノを始めて4歳でデビュー。グロートリアン・シュタインヴェーク国際コンクール第1位等多くの受賞歴を誇り、ウィーンのコンツェルトハウス、ルール国際ピアノ音楽祭、ラ・ロック・ダンテロン音楽祭等一流会場へ出演。アイヴォー・ボルトン指揮ザルツブルク・モーツァルテウム管弦楽団、山田和樹指揮オーケストラ・アンサンブル金沢と日本ツアーを行っているほか、エド・デ・ワールト指揮香港フィルとの共演、フィルハーモニア管弦楽団とのロンドン・デビュー等各地で絶賛を博している。
ジョセフ・リン Joseph Lin
ジョセフ・リン Joseph Lin
メンフィス生まれ。4歳からヴァイオリンを始め、ジュリアード音楽院プレカレッジ、ハーバード大学に学ぶ。ゼネラル・モータース国際、ニューヨーク・アーティスト・ギルド国際、マイケル・ヒル国際各コンクール第1位受賞。小澤征爾、ヨーヨー・マ等トップ・アーティストと共演を行う一方、2011年名門ジュリアード弦楽四重奏団の第1ヴァイオリン奏者へ就任して世界的な話題を呼んだ。日本でも究極の名手として高い人気を誇っている。CDに有名な「魂のシャコンヌ」がある。ジュリアード音楽院教授。
シアター オーケストラ トーキョー Theater Orchestra Tokyo
シアター オーケストラ トーキョー Theater Orchestra Tokyo
2005年バレエを中心とした“劇場”を主な活動の場として編成されたオーケストラ。同年、熊川哲也Kバレエカンパニーの「くるみ割り人形」公演での演奏が各方面より高く評価される。それ以降広く活動を展開し、2006年よりKバレエカンパニーのすべての公演の演奏を務め、2013年にはパリ・オペラ座バレエ団日本公演の演奏を行った。バレエ公演に限らず、シンフォニーコンサート、オペラ演奏、合唱団との共演、レコーディング等多方面で活躍の場を広げている。

東京芸術劇場

※未就学児の入場はご遠慮下さい。
※事情により公演内容が一部変更となる場合がございます。
※開演致しますと、入場をお待ちいただく場合がございます。

  • ノエ・乾&ヘルシンキ・バロック・オーケストラ
  • 野口英世記念ばんだい高原国際音楽祭
  • 野口英世記念ばんだい高原国際音楽祭
  • ノエ・乾 ヴァイオリンリサイタル
  • 野口英世記念ばんだい高原国際音楽祭
  • ASIAN COMPOSERS SHOWCASE エイジアン・コンポーザーズ・ショーケース
  • アルド・チッコリーニ ピアノリサイタル
  • THE RISING STARS SUPER CONCERTOS
  • 野口英世記念ばんだい高原国際音楽祭
  • なんでも!クラシック
  • 野口英世記念ばんだい高原国際音楽祭
  • THE RISING STARS SUPER CONCERTOS
  • ピアノの妖精・心に響く美音と抒情モナ=飛鳥・オット ピアノ・リサイタル